モテたい×モテない速報

主に恋愛関係の記事を掲載していきます。

カテゴリ: 空想

このエントリーをはてなブックマークに追加

deathnote_mini
1 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2013/06/02(日) 18:33:37.49 ID:GV30uihe0
もちろん自分は死なないという条件で



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 18:34:02.34 ID:UdU/D7mx0
出来る


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 18:34:17.89 ID:5/+Xkugt0
操れるから出来んじゃん!




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

tinkomiseya_mini
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24(水) 14:21:46.27 ID:d6hNChNxP
まあ最初のうちは閑古鳥が鳴いてる状態じゃん?




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kokankyouki
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/17(水) 17:35:50.93 ID:dvQMH7ip0
兵士長「ち●こ用意!!!!」

兵士(100名) ボロロロロロロロンボロンボロロン

女士官「戦闘態勢!!」

兵士長「戦闘態勢ぃぃ!!勃起ぃぃいい!!」

兵士(100名) ギンッ!!!!!!!!!

女士官「射撃用意!!」

兵士長「射撃用意ぃいぃ!!!充填!!!」

兵士(100名) シコシコシコシコシコシコシコシコシコ

女士官「照準!!」

兵士長「照準ッ!!!狙えぇぇいいい!!!」

兵士(100名) ギュギュグウギュウウウウ

兵士(1名)「ウッ」ピュ

女士官「てーっ」

兵士(99名) ビュバアアアァアァッ!!!!

敵スパイ(なんて恐ろしい部隊なんだ…ッ)




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

robotsex_mini
1 : メインクーン(新疆ウイグル自治区) 2013/04/17(水) 11:07:34.09 ID:Izt72khOP BE:884298252-PLT(12000) ポイント特典

米メディアによる調査で9%が「ロボットとセクロスできる」(!)と回答

 いずれやってくるであろうロボットの時代。われわれ人間は、暮らしの中のロボットとどう向き合うのだろうか。
Huffington PostとYouGovが実施した調査によれば、33%の人がロボットの召使いを持ってもかまわないと考えているという。
また22%は、高齢の友人や親戚がいる場合、ロボットに彼らの面倒を見てもらうことを厭わないと述べた。
そのほかにも、車の運転や戦争にロボットを利用すればよいという意見が多い。

 問題は次の質問である。あなたはロボットとセクロスできるだろうか?今回の調査では、「イエス」と答えた人の割合が9%に上った。
42%は、ロボットとのセクロスが浮気に相当するとしたが、これらの数字を見るかぎり、文字通り「ハイブリッド」な将来が近づいているのかもしれない。
そう、人間とロボットのハイブリッドだ。車を運転でき、われわれを月まで連れて行ってくれるなら、子供ロボットを生むことだっていつかは可能になるのではないだろうか。

http://japan.cnet.com/news/offtopic/35030834/




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

taimumasi-n_mini
1 : ノルウェージャンフォレストキャット (北海道) 2013/04/13(土) 00:05:53.36 ID:d20vPsGJ0● BE:1111351875-PLT(13752) ポイント特典

イランの学者 2021年に移動できる「タイムマシン」を開発

 イランの学者はタイムマシンを開発したことを発表した。この装置を使えば、どんな人でも、
5年から8年後の自分の将来を覗き見ることができるという。タイムマシンは第一に、国家的問
題の解決に使われるということだが、大量生産が始まれば、一般市民にもいきわたるという。
タイムマシンを開発したアリ・ラゲジ氏がファルス通信に対して明らかにした。

 アリ・ラゲジ氏は27歳で、イラン国立開発センターの所長を務めている。自身が語っていると
ころによれば、10年前から「時空旅行のための装置」の開発にあたってきたという。

 ラゲジ氏によれば、アルゴリズムに基づいたタイムマシンは、98%の正確さで、5年から8年後
を予見することができるという。さらに機械に触れるだけで十分なのだという。

 この「タイムマシン」という名称はあくまで例えの話であり、映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」
のデロリアンのようなヴィンテージカーでは決してない。ラゲジ氏によれば、「装置の大きさはPC
ほどで、未来に移動するのではなく、未来がやってくるのだ。」という。

http://japanese.ruvr.ru/2013_04_12/110592864/




続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング